住宅ローン審査病気・怪我

病気や怪我が理由で住宅ローン審査落ちる?

病気
病気やケガは、将来の返済の不安に・・・

住宅ローンの審査において、頭金や返済能力といった金銭面以外で、非常に重要な項目があります。

それは、申し込み者の健康状態です。住宅ローンというのは、かなり長期にわたって支払ってゆくものです。

完済する時まで、病気やケガをせずに仕事ができる状態が続けばよいのですが、どんなに健康な人でも、年齢を重ねるとともに健康リスクは高まります。

また、過去に大きな病気やケガをしていたら、病気が再発したり、後遺症が後から発生することも考えられます。

住宅ローンの仮審査に受かっても本審査で落ちた人の話を聞くと、こうした健康面の問題が、住宅ローン審査に落ちた理由になったと考えられる人が多いのが実状です。

過去の病気やケガに関しては対処の方法がありませんが、現在、病気やケガを抱えている方は、それが完治してから住宅ローンの申し込みをしましょう!

健康状態に不安がある人の駆け込み寺?
住宅ローン審査において健康状態がチェックされるのは、「団体信用生命保険」の審査の場面です。

一般の金融機関では、申し込み者の体に万一の事態が発生した時に備えて、住宅ローンの支払いを保障するこの保険への加入を必須条件にしています。

しかし、住宅金融支援機構が提供している「フラット35」では、団体信用生命保険への加入を任意としています。

「健康状態に不安があるけど、マイホームは欲しい!」という方は、フラット35を検討してみるとよいでしょう。

ですが、原則加入ということなので、将来的なリスクを考えた場合にはやはり団信生命保険に加入することをおすすめします。

実際に団信保険に加入しないということで審査に落ちることも考えられます。

住宅ローン審査落ちた方におすすめの銀行ランキング!【2017年12月】

サムネイル
  • 申し込みから契約までネット完結
  • 来店不要で時間の成約無し
  • 一般団信&がん保障特約(50%)が無料
  • がんと診断でローンが2分の1
  • 三菱東京UFJ銀行なら繰上返済手数料無料
  • じぶん銀行の口座がなくても申し込み可能
  • 業界最安水準の金利
スペック 矢印 申し込み

サムネイル
  • 安定かつ継続した収入があること
  • 最安水準の金利で顧客満足度が高い
  • 保証料・繰上げ返済手数料無料
  • 借入まで来店不要のネットバンク
  • 団信保険料・全疾病保険料無料
  • コンビニATM手数料が月5回まで無料に
  • 事務手数料は借り入れ金額の2%+税
スペック 矢印 申し込み

ランキング
  • イオンでの買い物が毎日5%オフ
  • 変動金利は0.57%その後1.8%引き
  • 保証料・繰上げ返済手数料無料
  • 安定収入(年収100万円以上)あること
  • 連続就業6ヶ月・自営は開始3年以上
  • 一部繰上げ返済は50万円から
  • 団信保険料・8疾病保険料は本人負担
スペック 矢印 申し込み

ランキング
  • 独自の審査基準で有利なフラット35
  • フラット35最安金利と手数料を達成
  • 保証料と繰り上げ返済手数料は0円
  • ネットで申し込み完結、来店不要
  • 事務手数料は1.08%まで引き下げ可能
  • 繰り上げ返済はネット利用で10万円〜
  • 団信生命保険料は本人負担
スペック 矢印 申し込み

サムネイル
  • 金利・諸費用が安くトータルでお得
  • 事務手数料54,000円〜162,000円
  • 団信生命保険料・保証料無料
  • 団信生命保険加入資格があることが必須
  • 繰り上げ返済手数料0円・1円から何度でも
  • 就業年数2年以上・年収300万円以上
スペック 矢印 申し込み