住宅ローン審査頭金

住宅ローンの審査に落ちない頭金の目安は?

頭金
住宅購入費用は物件費用だけではない

住宅ローンの購入を決めたら、自分で用意できる頭金を計算して、金融機関から借りるお金の計算をします。

普通に考えると、住宅の販売価格から頭金を引いた額が、住宅ローンとして組む額として思いがちですが、生命保険料や保証料、事務手続き費用など、さまざまな費用がかかってきます。

こうした費用を合計すると、だいたい住宅購入費の10%になるので、この点も考慮して返済シミュレーションをしたり、 利息タイプの検討などをするとよいでしょう。

住宅ローン審査落ちたり理由を体験者の声から拾ってみると、年収が少ないことと頭金が少ないことが重なった多く挙げられました。

頭金はなるべく多く用意するものと考えておきましょう。

住宅ローンの基本は、無理のない返済にすること
マイホームが欲しいばかりに、無理な住宅ローンを組む人が多く見かけられますが、これはとても危険な行為です。

家賃を払うと思えば、住宅ローンの支払いなんで楽なものと思いがちですが、一戸建てでもマンションでも、修繕費や固定資産税など、賃貸物件にはない多額の費用がかかります。

また、転職などをして収入が途絶えてしまったら、住宅ローンの返済が苦しくなることもあります。

こうした費用やリスクに備えて、住宅ローンを支払っても余裕が残るようなライフプランを立てて、少々のトラブルにも対応できるような返済プランを立ててみましょう!

住宅ローンの返済に注力するだけでなく、想定外の出費や、転職などで収入が途絶えた時に備えて、貯金をすることも重要です。

住宅ローン審査落ちた方におすすめの銀行ランキング!【2017年4月】


HOME 新生銀行人気の秘密 住信SBIネット銀行 フラット35審査は? 当サイトイチ押し!